臭くない竹酢液 特許取得の新製法純国産竹酢液(竹のエキス)通販サイト

竹酢液こだわりの製法

  • HOME »
  • 竹酢液こだわりの製法

特許取得のこだわりの製法

本来の竹酢液は竹炭を焼く時の副産物の為、タール分が多く混じってしまい、どんなに静置・ろ過。蒸留・精製しても一度混ざってしまったタール分の全ての除去はほぼ不可能に近く、あの竹酢液独特の臭みが出てしまいます。

それをなんとかしたいと研究に研究を重ね製造装置を開発してつくられたのが、「ナチュラル竹酢液」です。製造装置は、平成17年に開発。同年8月に特許庁へ特許申請、平成21年11月に特許取得しました。(特許第4411257号)

特許取得の製造方法を簡単に説明

材料の竹を釜に縦にして入れ、釜の下より火入れをして釜の温度が300~350度にてじっくり25時間かけ
煙となる部分の管を水で冷やし、水蒸気として成分が蒸発してしまう成分を逃さず留め、蒸留・精製しております。

こだわり1 炭になる前の竹から抽出タール分がごく微量

ナチュラル竹酢液と在来品との色の違い
新製法より、竹炭になる前の竹から液体をほぼ全て抽出する事が出来るようになった為、主な臭いの原因であるタール分が従来の竹酢液に比べごく微量になり、さらに蒸留・精製する為、竹の成分を損なわずタール臭もなくなりました。

真竹の竹酢液は主成分である酢酸以外にも200種類以上の有機成分が含まれています。
その多くは殺菌・抗菌機能やポリフェノールなどの抗酸化機能を持っています。

最高品質の本物だからこそ飲用にも適してるという分析結果が出ています。

財団法人 群馬県健康づくり財団にて検査依頼をした結果清涼飲料水の規格検査に合格してます。

こだわり2 竹酢液特有の臭いがない

ナチュラル竹酢液
通常の竹酢液は商品が良いと知ってるけど・・・臭いに抵抗がある方が多く使いにくい商品でした。
この竹酢液特有の臭いをなんとかしたいと考案し、新製法にて特許まで取った商品が「ナチュラル竹酢液」です。

日々の健康と美容にご活用頂きたくご紹介しております。

1家に1本あると非常に便利なナチュラル竹酢液。

※従来の燻製臭を抜いてはおりますが、竹酢本来のお酢の香りは控えめに残っています。

ナチュラル竹酢液は無色透明

紫外線にあたった竹酢液 品質には問題ありません
上記の製法により炭になる前の竹から作った『ナチュラル竹酢液』は、色も無色透明です。
在来の竹酢液とはちがい黄色や茶色ではありません。

※紫外線に当たると商品の性質上、成分が反応して茶色になる場合がありますので、陽のあたらない冷暗所での保管をおすすめします。
変色したものも品質にはなんら問題ありませんので、安心してお使い下さい。

従来の竹酢液とナチュラル竹酢液の色のちがい

竹酢液の色の違い
白いお皿で色の比較をしてみました。従来品とナチュラル竹酢液の透明度のちがいがよくわかります。

(1)当店販売のナチュラル竹酢液。
純度100%竹のエキスです。
燻製臭がありませんが自然の酸の香りは控えめですがあります。
一番透明度があります。

(2)ナチュラル竹酢液に紫外線が当たり変色した物です。
成分が反応して変色致します。
透明な竹酢液を1時間程度紫外線に当てると変色致します。

(3)通常よく市販されてる茶色の精製された竹酢液になります。
竹酢液特有の燻製臭があります。
良質な竹酢液は無色か茶色でもこのように透明度がある物です。

(4)悪い竹酢液はタール分が多く黒く濁っております。
有害物質のタール分が多く、肉眼で見ても粒子が見えるような場合は必ず園芸用や
害虫除去としてお使い下さい。
安いからと園芸用の竹酢液をお風呂用に使用したりするのは絶対お止め下さい。


お気軽にお問合せ下さい TEL 03-3609-2428 10:00~17:00(土日祝日休み)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
送料無料

お知らせ

エラーメール

当店にご注文・ご質問して頂いた場合は必ず返信しております。 お知らせ頂くアドレスが間違っておりますと返信出来ませんので、アドレスご記入の 場合は間違わないよう、ご注意宜しくお願い致します。 また、携帯のメールアドレスの場 …

お客様へお知らせ

9/1 ご注文の福井県 T・Y様 メールエラーで返信できません。 一度空メールで良いので info@tenten.ne.jp までご連絡お願い致します。  

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © ナチュラル竹酢液 TenTen All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.