ナチュラル竹酢液は炭になる前の竹から抽出したエキスになり弱酸性のPH5.0
炭から採取してないので、タールが含まれてません

通常の竹酢液は竹が炭になった煙から採取するのでタールがまれてます。

通常の竹酢液は強酸性PH12~14

弱酸性と強酸性では効果も全く違います!

使用用途に寄っては、通常の煙から採取するエキスの方が効果がある場合が
あります。

弱酸性の場合お肌に負担なく緩やかに作用いたします。
酸性の場合希釈してお使い頂けます。

竹酢液の中には、200種類以上もの成分が含まれています。
主な成分には酢酸、アルコール類やフェノール類などがあり、これらの成分が
相互の作用によって、様々な効果を生み出していると考えられています。
また、痒みの元となるヒスタミンの放出を抑えると言われてます。

古来より人々の生活に寄り添ってきた「竹酢液
ぜひ、毎日の生活のお仲間としてお使い頂けような商品である事を願ってます。