お肌の為にも弱酸性が良いのはご存知ですよね?
元々のお肌の状態は弱酸性です。
お肌は弱酸性に保たれる事で、健康な肌が維持出来るようになっているのです

肌が敏感になっていたり、炎症が肌にあったりすると、弱いアルカリ性の性質にさえ、敏感に刺激を感じ
危険を知らせるようになっています。
触れるだけでもピリピリしたり、刺激を強く感じた事はありませんか?
健康な皮膚のphは4.5~6.0の「弱酸性」と言われる値になります。
脂性肌の人ほど酸性に傾き、乾燥肌の人ほどアルカリ性に傾くとされています。

弱酸性を維持することで雑菌などから皮膚を守り、健康な肌を保つ自然治癒力を持っているのですが、
最近では、無菌に対する過剰なこだわり、低刺激推奨などの動きにより肌本来の力が衰えていると
言われています。
これは身体の免疫力にも繋がることであり、あまりにも菌や刺激から遠ざかりすぎても自然に備わっている
バリア機能を鍛えることができないのです。

弱酸性は確かに肌に優しい性質を持ちますが、“優しい”だけでは強い肌は育ちません。
酸性、アルカリ性両方の性質を理解し、バランスよく活用することで美しく強い肌を目指しましょう。

 

ナチュラル竹酢液はPH5.0

ナチュラル竹酢液は弱酸性

美肌を目指す為にも、当店のナチュラル竹酢液をご愛用下さい!